ユースネットワーク・女性フォーラム・退職者の会

退職者の会のご案内

JP労組退職者の会

詳細はこちら(組合員専用)

「JP労組退職者の会」は会員相互の親睦と福利厚生の増進をはかり、社会福祉の向上に向けた活動を行うことを目的に設立され、2013年度に設立され約50,000人の会員が集います。
「JP労組退職者の会」では、年2回、機関紙『つなぐ心』を発行し、各地方の会員や活動を紹介することで、情報の共有化をはかっています。また、各地方でも会員相互の交流や情報交換を行っています。
JP労組は、現役・退職者が一体となった運動を促進し、郵政グループで働く皆さまが、退職後も、より充実した暮らしが送れるよう取り組みを行っていきます。